フリマアプリ メルカリ・ラクマで洋服を売る その1

 こんばんは

コンサバ系ミニマリストOL momo です。

 

私はメルカリ・ラクマ(旧フリル)などのフリマアプリを利用して手持ちの服をずいぶん売りました。 

f:id:minimummomo:20170928211445j:plain

出品したのは、比較的状態の良い綺麗な洋服だけ。

やはり人様に譲る以上、あまり着古したものは出したくなかったので・・・。

そのおかげか、結構売れました。

 

minimummomo.hatenadiary.jp

 

オークションは利用したことはないですが、利用した友人によると、

意外と低価格からスタートしたほうが、注目度が高いのか、多くの入札があり、落札価格も上がるそうです。

まあオークションで売れるのは、ある程度のブランドやレア感のある服ですね。

最低落札価格を設定できるオークションもあるので、気長に待てる人はオークションもいいかも。

 

 

メルカリ・ラクマ(旧フリル)を利用して服を手放す!

 で、フリマアプリのお話。

 私は利益を考えてなかったのでヘザーやローリーズファーム、ロペピクニックなどのプチプラブランドは、900円~1900円で出品したらほぼ売れました。

また、ROPEやIENAといった、百貨店系ブランドなど、そこそこ高かった服も3000円くらいで。

 「せっかく高かったのに。。。」と、欲を出すと売れないので、思い切って低価格に設定することも大切ですね。笑

 

フリマアプリの使い方

 

f:id:minimummomo:20170927221524j:plain

割とメジャーになってきたメルカリ・ラクマなどのフリマアプリ。

まだ使ったことのない人のために、出品のやり方を説明します。

 1、売りたい服の写真を撮る

2、紹介文を書く

3、発送方法や価格などを設定

4、出品

5、買い手がついたらアプリから連絡が来るので、発送。

 だいたいこんなかんじです!

面倒くさそうですが、私は結構楽しくやっていました。

 

出品するうえで、一番重要なのは 写真

きれいに、わかりやすく撮ることがポイントです。

 

 出品や発送については別記事でくわしく書きたいと思います! 

 

手っ取り早く手放せるのはリサイクルショップ

フリマアプリと並行して、セカンドストリート等、リサイクルショップも利用していました。

ただ、リサイクルショップはそこそこ名の知れたブランドでも、驚異の50円とかで買い取りになることも。

シーズンオフのものや昨年のものだと、ガクッと価値が落ちるのがリサイクルショップ。

タダ同然でもいいから手っ取り早く手放したい!という服はリサイクルショップがいいですね。

 

それでも売れなかった服は。

 最終手段、燃えるゴミとして捨てる。です。

・・というか、利益を考えない人なら、まずこれが最初の手段としてくるのでしょう。

f:id:minimummomo:20170928212225j:plain

 

結局、モノが多い人って「捨てられない」んですよね。

「捨てる」ことに罪悪感がある。

まだ使えるものを「捨てる」のが、もったいないと思ってしまう。

だからアプリだのリサイクルショップだのに持っていく。または欲しいという友人にあげたりする。

 でもね、自分がいらないモノは、基本、他人もいらないんです。

 私はそう思っています。

 

私の母も捨てられない人です。

母が「いいものだから」と、くれた、時代遅れのジュエリーやバッグ。

母がいらないものは、私もいらないです。悪いけど。

 

だいたい、売れる服って、フリマアプリに出したら結構すぐ売れます。

安くしても売れないってことは需要がないってこと。

そういう服は、 潔く燃えるゴミに出しましょう!

 

 以上、ちょっと話はそれましたが、フリマアプリで洋服を売る お話でした(*^^)

その2に続きます!

フリマアプリで洋服を売る その2(売れた服&売れるポイントと売上金を公開!) - コンサバ系!ミニマムライフ