タイパよく動きたい!セールの心得


こんばんは

コンサバ系ミニマリストOL momoです。

 

夏セール真っ盛りですねー!

参戦されましたか?

 

セールが終わると、売り場には秋冬の服が並び始めるので、夏服をゲットするのは今が最終チャンスです!

今年は暑くなりそうなので、着心地の良い涼しい夏服は持っておきたいですね。

 

 

セールが疲れてくるようになった?

私も若いころはセール大好きだったんですが、

アラフォーにもなると、だんだんセールに行くのも疲れてくるようになってしまいました。(笑)

 

でもちょっとセールを覗いてみたい・・お買い得に買い物したい!って気持ちはあるんですよね。

 

アラフォーのセールはダラダラ見てまわらずに、タイパ重視!

段取りを決めてさくさく動くようになりました。

 

 

タイパよく動きたい!セールの心得

タイパよくセールを見て回るために私が心掛けていることをご紹介します。

若い人や忙しいママさんにもきっと役立ちますよ。

 

事前にオンラインショップでお目当ての品を絞り込む


色々見て回るのはタイムロス。

好きなショップのオンラインショップを見て、事前にお目当ての品を数点絞り込みます。

スマホにスクショして、ショップに行ったらすぐに探せるようにしてます。

 

着いたら早めに買う


色々見て回って吟味したい気持ちもあるのですが、体力のあるお出かけ前半に買うようにしています。

早めに買うことで、とりあえず目的を達成したという気持ちも得られるので。

店員さんもまだ余裕があるので、接客も丁寧。

 

帰りがけに買う品物って「せっかく来たし、何か買って帰りたい」という惰性になったりしません?

若いころは一日中歩き回っても平気だったけど、今は無理(笑)。

 

試着する


ネット通販ではなく現地購入の最大のメリットはこれ。試着できること。

特にボトムや靴など、実際試着しないとサイズ感で失敗しがちなもの。

トップスも可能であれば出来るだけ試着するようにしてます。

 

迷ったら諦める


試着しても迷ったら諦めるようにしてます。

そもそも似合う服の場合は試着したときにしっくりくるはず。

それを見極めるための試着です。

 

もし、後日にどうしても欲しくなったらネットで買うことも出来ると頭を切り替え、

ショップに長居せず諦めて帰りましょう。

意外と帰宅したら「そんなに欲しくなかったかも」って冷静になったりします。

 

タイパよくお買い物を楽しんで♪


セールは楽しいけど、ダラダラ見て回ると判断も鈍るし体力も落ちてきますよね。

出来るだけ、お気に入りの店を2,3店舗回ってサクッと帰る。

そのほうが満足度が高いお買い物が出来ますよ♪

 

 

www.momolife.site