皇后美智子様に学ぶ。令和の女性が身につけたい「エレガント」

f:id:minimummomo:20190430220113p:plain


こんばんは

コンサバ系ミニマリストOL momoです。

 

 

平成の終わりとともに、

天皇陛下様皇后美智子様の特集番組が、至る所で組まれていますね。

 

嫁がれたころの美智子様は、息をのむほどの美しさで

 

(画像クリックで書籍販売サイトにジャンプします。)

今もなお、そのお美しさは変わらずなんですが、

 

美しいのは、お顔立ちだけでなくそのファッションや佇まいも、とても素敵。

 

私のような現代女性が、見習うべきところがあるな~と思います。

 

 

平成の女性が忘れた「エレガント」がそこに

(画像クリックで書籍販売サイトにジャンプします。)

 

平成は、女性が自立した時代となりました。

 

男性と同様に働くことが認められたせいか、

平成の終わりごろには、女性のファッションにおいても、ユニセックスになったりと、女性らしさが失われつつあります

 

平成の皇后・美智子様のファッションは、とてもエレガントで素敵な佇まいでした。

こういうファッションの女性がいなくなってしまったのが平成。

 

(画像クリックで書籍販売サイトにジャンプします。)

 

 

服装だけでなく、ナチュラルなメイクにまとめ髪も、今見ても、とても素敵。

むしろ新鮮みさえ感じます。

 

ファッションなど外見が素敵なだけでなく、知性もおありで、たまにチャーミングなところもある。

どこまでも魅力的な女性です。

 

 

 

 

やっと男性と同権を与えられた平成の女性

確かに平成の女性は、確かに昭和より自由になりました。

だけどまだまだ、女性が男性と同権を(やっと)与えられたにすぎない。

 

平成において働く女性にとって、女性であることは不利なシーンもありました。

だから、無理をして、男性のような服装や振る舞いをしたことも・・。

 

でもこれからは、女性が女性として認められる社会になっていくと思います。

 

女性が男性のような服装をしなくても

 女性がもっと女性であることを、もっと認めて楽しんでいいと思うのです。

 

 令和の女性は、もっと女性らしくていい

だから、

令和の女性のファッションは、美智子様のようにエレガントであってもいいと思う。

(画像クリックで書籍販売サイトにジャンプします。)

 

 社会において、女性はもっと、女性らしさを前面に出してもいいと思うのです。

 

元来、

女性というのは、強いものだから。

(画像クリックで書籍販売サイトにジャンプします。)

 

もっと女性らしくていい。

美しくていい。

 

男の真似をしなくていい。

 

女性がもっと素のままで、生きやすくなる時代がやってくる。

 

(画像クリックで書籍販売サイトにジャンプします。)

 

すべての働く女性が、女性として、働きやすい時代になりますように。

 

令和も、もっと素晴らしい時代にしましょう。