眉ブリーチすれば一気に垢抜け顔に!おすすめのブリーチ剤もご紹介。

眉のカラーチェンジでぐっと垢抜ける!

 こんばんは

コンサバ系ミニマリストOL momoです。

ここ数年、眉をブリーチをする人が増えてきました。

 

黒眉をほんのり明るくするだけでも、顔がぱっと垢抜けます。

f:id:minimummomo:20180523134302j:plain

 

 私もサボり気味ではありますが定期的にやってます。2週間~1か月が目途かな。

黒くなってきたな~と思ったらやるくらいでちょうどいいです。

 

 

私の眉は薄いほうで、半分から眉尻側は地眉が無く、自分で書き足しているのですが、^^;

そんな私でもブリーチしたほうが表情が柔らかくなります。

 眉が濃い人はもっと効果を感じられるかもしれません。

 

眉ブリーチをするメリット

 

1、顔が優しい雰囲気になる

ブリーチすると顔全体が明るく優しい雰囲気になり、垢抜けます。

 

2、顔の中で眉が浮かない

アイブロウパウダーと色がなじむので、眉が自然な雰囲気になります。

 

3、眉マスカラ不要

眉マスカラした時期もありましたが、眉マスカラって失敗しやすいし、近くで見ると「塗ってます感」が出ます。

ブリーチのほうが自然だし、汗にも強いです。

 

また、私は書いた眉が消えないように上からアイブローコート液を付けるのですが

眉マスカラをするとコート液が使えないんですよね。

 そういった理由で私は、 眉ブリーチ>眉マスカラ です!

 

おすすめの眉ブリーチ剤 ジョレンクリームブリーチ

私が使っている眉ブリーチ剤はこちら。

http://jolen.jp/goods.htmlitem.rakuten.co.jp

 「眉ブリーチ」で検索したらこれが必ずヒットするといってもいいくらい、

定番商品です。

 いつも楽天で買っています。

 

今まで1つずつ注文していましたが、ストックが切れてしまうとついサボりがちになるので、今回はまとめて2つ買ってみました。

f:id:minimummomo:20180523203429j:image

 

ジョレンクリームブリーチの使い方

 

使い方は簡単。

 ヘアカラーを自分でやったことのある人なら分かるでしょうが、

1液と2液を混ぜるとブリーチ剤が出来る、というあれと一緒。

 

クリーム状と、粉状の二つの薬品を混ぜて、ブリーチ剤を作る。

混ぜたクリームを眉の上にまんべんなく乗せ、15~20分放置したあと、ふき取る。

ってかんじです。

放置中は、クリームが落ちてこないように、上からラップをして、スマホでネットしたりしてます。

あまり動かないほうがいいと思います。

 

実際やってみると、初心者でも簡単にできます。

お風呂上がり、スッピンの時にやってます。

ブリーチ後はもう一度軽く眉だけ洗顔して、化粧水などでしっかり保湿!

 

敏感肌でも大丈夫?

 

敏感肌の私ですが、ブリーチ中は「ちょっとピリッとするかな?」と感じましたが、拭き取った後は全然肌荒れもなく、平気でした。

 

ただやはり薬品なので、合う・合わないがあると思います。最初は腕などでパッチテストしてみましょう。

 

黒髪の人でも、眉はほんのり茶色のほうが顔が優しく見えるのでオススメです(^^)