コンサバ系!ミニマムライフ

コンサバ系ミニマリストOL momoです。ミニマリスト初心者が少数精鋭のシンプルライフ目指します。

#globalheader-container { background-color: #B3E5FC; color: #fff;

ミニマリストOLがグロスを購入。ちょっと変わった譲れないポイントは、これ。

momoのこだわり。グロスに求めること。

 

 OLの皆さん、お疲れ様です。

コンサバ系ミニマリストOL momo です。

 

 

今回はOLさんが大好きなコスメの話。

私のメイクポーチの中身はこちら。↓↓↓

www.momolife.site

 

皆さんはグロスを買うときって何を重視されるんでしょうか。

 

ツヤ?発色?もち?

はたまた、ブランドの知名度??

 

私はこれです。

ポーチに縦に入る長さかどうか。

 

 

グロスをポーチに縦入れしたい。

 この記事に載せているTHREEのグロスを使いきり、次のグロスを探していたのですが、

THREEはとにかく大きかったです。

ポーチに横に寝せて入れることしかできませんでした。

www.momolife.site

 

ペンシルやマスカラなどと同じ長さです。

 

f:id:minimummomo:20171018210919j:plain

え、グロスなんてそんなもんだょぉ ☆と思うOLさんもいらっしゃるでしょうが、

口紅は縦に入れられるのにグロスは横…。。って、

なんだかモヤモヤしてしまうのは私だけでしょうか。

 

またグロスは液体ということもあり、

量が減ってくると、横置きだと最後まで使い切れなかったりするんですよね。

 また、横向きは液漏れすることもあるので注意です。

デパコスはさすがに作りがいいので、めったに液漏れしませんが。

 

意外と無いんです。ポーチに縦入れできるグロス。

 

 デパコスのグロスはどのブランドも軒並みペンシルの長さです。

じゃあドラッグストア系のコスメの方がミニサイズがあるかな?と思いきや、意外とないんです。

どのブランドさんもグロスは長めの作り。

その方が需要があるのでしょうか。

持ち手が長いほうが塗りやすいとか、単純にグロスの量が多いとか理由があるのかもしれませんね。

 

そうそう、以前ご紹介したインテグレートのこちらが理想的な長さですが、

f:id:minimummomo:20171018210957j:plain

これはリキッドルージュ寄りで、かなり色が濃く出てしまうので、

単体で使うにはいいですがグロスのように口紅の上に重ねることは難しいです。

 

余談ですが、最近のコスメメーカーはグロス自体が減ってきてますね。

ティントにその座を奪われた気がします。

 

 

理想のグロスを見つけた!おなじみの、あのお店で。

さてさて、話を戻します。

散々探したのに意外と無い、ミニサイズグロス。

 

それが、ふと立ち寄った無印良品で、、

あったー!

f:id:minimummomo:20180508222425j:image

 

これこれ、片手に収まるこのこのサイズ感が良いんです!

しかもラメ入りでシアー感があって、まさしくザ・グロスというグロス。

ポーチにも、勿論縦に入る…!嬉しい!

f:id:minimummomo:20180418231645j:image

普段使ってるリップクリームよりもミニマルサイズです。

 

使い心地は、うん、普通のグロスです。笑

もっちりした液体が、いかにもグロスらしいグロス。

無印さんらしいスタンダードな感じが、安心感あります。

 

ポーチにも、こんな風にサイドポケットに縦入れできる!

f:id:minimummomo:20180418231702j:image

あれ?どっちがグロスでどっちがリップクリーム・・・・?

 

 

口紅と並べて収納できるのがうれしい~~

お化粧直しも効率よくスムーズにできそうです。

f:id:minimummomo:20180418231716j:image

 こっちがグロスでした。

 

 

唇の乾燥防止にもなるグロス、

オフィスでの化粧直しの必需品です。

 

外での滞在時間の長いOLのコスメは、

「持ち運びに適している」というのが結構重要なポイントかもしれません。

しばらくはこのグロスにお世話になります!