断捨離すると見えてくる「着ない服リスト」。同じ轍をもう踏まないために。

断捨離したときに見えてきた、着ていない服の共通点

 こんばんは

コンサバ系ミニマリストOL momo です。 

f:id:minimummomo:20171101222044j:image

 断捨離した時、「これはあまり着てなかったなぁ」って服や小物がありました。リストアップしてみます。

1 丈の短い(膝が見える)スカート

2 ノースリーブ

3 肩や胸のあいた冬のニット

4 いわゆるプチプラ服

5 ビジュー、ファーなど特殊な装飾の服

6 ボーダー

7 ハイヒール

8 紐タイプのスニーカー

9 プチプラのバッグ、アクセサリー

 

 解説していきます!

 1、2 無理な露出は着ていく場所も選びますし、なんとなく出かける前に躊躇して着替えてしまいます。

 3 私は寒がりなのでヒートテック必須。肩や胸からヒートテックがちらっと見えるニットは、自然と着なくなります。

 4 安いからって深く考えず買っちゃった服。 (もちろん、プチプラでもよく着る物もあり!)

 5 お手入れの大変な服はついつい手が伸びない。

 6 ボーダーは神6にも入ってるんですが、実はあまり着ない柄。タイトならいいんですが、ふわっとした感じだと生活感が出ます。

 7 歩きにくい靴は100%履かなくなります。

 8 好きなんですが、面倒なので履かなくなります。基本玄関でモタモタしなきゃいけない靴は嫌い。

 9 結局、小物ほど、ある程度お金をかけたものの方が使えます。

 

f:id:minimummomo:20171101224703j:plain

 

つまり、買わないようにすればいい服が見えてくる。

 逆に言えば、これらのものを買わないようにすればいい ってことですよね。同じ轍を踏むのを防げます。

 たまに衝動のようにノースリーブとかハイヒールとか欲しくなりますが、「落ち着け・・・今は可愛く見えてもどうせ着なくなる・・!」と自分に言い聞かせます。そうやって自分を戒めることが、ミニマリストの第一歩。 

 

「着てない服リスト」作成のススメ。

 この「着てない服リスト」を作るの、めっちゃオススメです。今ぼんやりクローゼットの中身を思い出してみて、あまり着ていないなーって服をリストアップしてみてください。

そして、なぜそれを着ていないんだろう?と一つずつ紐解いてみてください。

こうすることで着ないって分かってるのについ買っちゃってる服の傾向が分かるはず。

 同じようなものを買ったら、同じ理由で着なくなるとわかっておけば、衝動買い防止になります。 

f:id:minimummomo:20171101230652j:plain

 

人によってそれぞれ違う、着ない服リスト。

 ちなみに私は、昔から、安い流行りもののスカート大好きで、つい買っちゃいます。

今年なら、「グレンチェック可愛い・・・。2900円だし・・・ワンシーズン着れれば・・・」とか思って買うんですけど、ワンシーズンどころか2,3回着て飽きるのが関の山なんですよね。 着ない服リスト、人によって違うから面白い。

 私の先輩なんて、可愛い靴を見るとたとえサイズが合わなくても買ってしまう と言っていました。そりゃ履かないわ・・・。所有欲ってやつなんですかねぇ。

 服飾じゃなくても、アイシャドウだったり、文房具だったり、食器だったり、自分が衝動的に欲しくなる(でもすぐ使わなくなる)モノって、自分が一番わかってると思います。

 逆に言えば、それだけ惹かれるものってことなんですけどね。

 一時的に強く欲しいと思っても、着ない服リストに入っているものはスルーする。

そんな勇気が、ミニマムライフの第一歩かもしれません。