ずっと愛用している、これぞミニマムなコンタクトレンズケース。

コンタクトレンズを使っている人なら、わかってくれるはず。

こんばんは

コンサバ系ミニマリストOL momo です。 

 

コンタクトレンズのケース・・

どうしてあんな使いにくいデザインなんだろう?

 

f:id:minimummomo:20171023210627j:plain

 

裸眼でケースの蓋をあけたとき、蓋をついつい落としたりして、

目の見えない状態で、洗面所で蓋を探したりしたことないですか?

 

私?もちろんあります。ええ実体験です。

 

また、忙しい朝に、蓋がちょうど洗面台の排水溝にハマってしまって白目になったり。

ええ実体験です。


OLの朝はクソ忙しいので、こんな蓋をどうこうしてる暇あったらごはん食べたい。

 

どうして、目の悪い人が使うものなのに、こういう煩わしいデザインなんだろう?

コンタクトレンズケースよ・・。

 

そんな私がとあるメーカーのケースに変えたところ、このイライラから解消されました!

 

 

ロートCキューブ付属のレンズケースがすごい

私が、愛用している保存液は、ロートCキューブ。

 

 

 

こちらに付属しているコンタクトケース。

これは実にミニマムで機能的なデザインです。

  

 なんと本体と蓋が一体型!

 

f:id:minimummomo:20171023205438j:plain

 

ひろげると、こう。

f:id:minimummomo:20171023203253j:plain

これぞミニマム!

使いやすそうでしょ?

 

この形のメリットは

 

・本体・左右の蓋という3つのアイテムが全てひとつになっているので、蓋を落とす・紛失する心配がない。

 

・蓋の閉め方が、ねじ式ではなく、パチンとワンタッチで閉める構造なのでラク。

 

・洗浄液のボトルに差し込んで、乾燥できるようになっている。

f:id:minimummomo:20180530225459j:image

 

と、まあメリットしかないわけで、

 

コンタクトケース ぜんぶ このデザインでよくね? 

 

視力のいい人には何の話やらって感じかもしれませんね。

 

でもコンタクトレンズ使用者の人には、なにかしら共感していただけるのではないでしょうか!

 

100均で、 ケースだけでも売られている

 100均にも「蓋一体型コンタクトケース」として売ってあるのを見たことがあるので、

使いつけの保存液がある人は、ぜひ100均でお求めください。

めっちゃ使いやすいです!

 

 もうこの形以外のケースを使う気になれません。

 

シンプルで機能的。ミニマムなコンタクトケースのお話でしたー。