フリマアプリ メルカリ・ラクマで洋服を売る その3(発送に関するmomoのこだわり)

 こんばんは

コンサバ系ミニマリストOL momo です。

 

フリマアプリ メルカリ・ラクマで洋服を売る その1、その2はこちら

minimummomo.hatenadiary.jp

 

minimummomo.hatenadiary.jp

 

フリマアプリで売れた商品を発送しよう!

メルカリ・フリルなどでめでたく買い手が付いたとき。

さあ、商品の発送を発送します。その梱包について、私なりにこだわりがあります!

 

梱包について。私の小さなこだわり

 おそらく大多数の人は、何か買ったときのショッパーなどにいれて発送してらっしゃると思います。 

f:id:minimummomo:20171002212751j:plain

これも十分だと思うのですが、私は自分で梱包資材を買ってそれに入れて発送しています。

こういったものです。(実際私が使っているもの)f:id:minimummomo:20171003210308j:plain

 100均や文具店で種類豊富に売られています。

透明のPE袋や不繊布(これも100均で購入)に包んだあとに、上記のような紙袋に入れて発送します。

 「せっかくお小遣い稼ぎにフリマアプリで売ってるのに、わざわざ資材を買うなんて、余計な出費だわ」と思われるかもですが。

ここには私の思いがあります。

 

 

落札されたら、買った人のもの

 私は以前アパレルでアルバイトをしていたことがあります。

その時店長に言われたこと。

「商品はね、買われるまでは店のもの。でもお客さんがお金を払った時点で、それはお客様のものになる。だから丁重に扱うこと。」

ショッパーは必ず両手を添えてお渡しするように、と厳しく言われました。

 たとえフリマアプリでも、お金が支払われた以上、それはもう私のものではなく、お客様の私物だと私は思っています。 

f:id:minimummomo:20171003213115j:plain

 ですから、なるべく元オーナーである私の存在を消した状態でお渡ししたい。

新品の梱包資材を使うのはそのためです。

 たまに、厚意で手書きのメッセージカードを付けてくれる人もいますが、私はつけません。前オーナー(私)の気配をなるべく消したいから。

 

 普通郵便で送る際も、手書きではなく、ワードで打ち出した無機質な宛先ラベルを貼って送ります。

※2018年7月追記 

今は、メルカリやラクマは、QRコード読み込みでコンビニや郵便局で自動でラベルを作る機能が追加されています。自分でラベルを作る必要がないのでとってもラク!

f:id:minimummomo:20171002173711j:plain 

 

ものを売るということ

 えーそこまでしなきゃいけないの?と思われる方もいるかもしれません。

もちろんしなくて大丈夫です。

これは私の勝手なこだわりです。

でも、私にとっては「不用品を譲った」という感覚ではありません。

ものを売買したのです。お金が発生しているのです。

ですので、できるだけ、きれいに、新品同様に感じるほどに丁寧に送りたい。

それが、お客様と、「もの」への感謝だと私は思っています。

これからフリマアプリをやろうと思っている方の参考になれば幸いです。

 

結構簡単にできるし、マメな人はお店屋さんごっこみたいで楽しいと思います。チャレンジしてみてください。^^

 

 以上 フリマアプリで服を売る 3部作でした!