香りを利用してリフレッシュ。さわやかな香りをミニマムに持ち運ぼう!

香りと脳の関係

 

こんばんは

コンサバ系ミニマリストOL momo です。

 

f:id:minimummomo:20180612124537j:plain

嗅覚というのは五感の中で一番ダイレクトに本能に作用するそうです。

鼻から吸った香り分子が、脳の感情や記憶をつかさどる部分へ働きかけるから。

 

良い感覚というと、ついつい視覚や味覚ばかりを意識しがちですが、香りのもたらす良い効果は侮れません。

人間は(人間以外の動物も?)いい香りをかぐだけで、リラックスできます。

 いい香りをかぐと、俗に幸せホルモンと言われるオキシトシンが分泌されるという実験データもあります。

 

 キツすぎる香水は不快ですが、

すれ違ったときにフワっといい香りのする女性は魅力的ですよね。

これから蒸し暑い季節に入りますが、そんな梅雨空を吹き飛ばす香りに出会いました。

 

ロクシタンの シトラスヴァーベナ

f:id:minimummomo:20170630202856j:plain

 

シトラス(citrus)=柑橘系と言う意味です。

スカッとしたみずみずしいレモンやオレンジの香りが嫌いな人はあまりいないはず。

しかしツンとしすぎず、なじみの良い爽やかな香りです。

  

香りももちろんお気に入りですが・・注目すべきはこの形状。

 ここれ、とてもミニマムで使いやすいチューブ式ジェル香水なんです。

 

チューブ式でどこにでも持ち歩ける。さわやかな香り。f:id:minimummomo:20170629225046j:plain

透明のジェルなので、手首、首などにつけるとひんやりして気持ちいいです。

同じ香りで、オーデコロンタイプもありますが、私の一押しは断然こちらの「チューブ式」!

 

ジェルなので香りが服や周りに飛び散らない、つけやすい。

持続性はあまりありませんが、ポーチに入れて持ち歩くのにちょうど良い大きさですので、こまめに付けなおすことが可能です。

 

ポーチに入れておけば化粧直しの際にさっとつけるのにもちょうどいい。

割と万人受けしそうな柑橘の香りなので、シーンを選らばず付けられます。

f:id:minimummomo:20170630203522j:plain

 

オフィスにもOKな香りが嬉しい!

 OLのみなさまは、会社のデスクに入れておいてもいいかもです。

仕事中こそっと付け直すと、気分がリフレッシュします。

 私は、朝一メイクの最後にこのジェル香水をつけることで、頭がしゃきっとして気持ちが入れ替わります。

スイッチが入るっていうのかな。

 

シトラスの香りががもたらす効果

 シトラスの香りは、様々な良い効果をもたらします。

リフレッシュ、美肌、集中力を高める、ポジティブになる、精神安定、利尿作用、抗うつ作用、清涼感 など。

まさにいいことづくめ!

 

梅雨時期は、湿気でモヤモヤしたり、気分が悪くなったりしがちなので、スッキリした香りで頭をリフレッシュさせていきましょう。