【はじめまして】コンサバOL momoがミニマリストを目指します!

コンサバOLがミニマリストをめざします。

 はじめまして

コンサバ系ミニマリストOL momo です。


30代シングルOL。どこにでもいる普通のコンサバファッションの女性会社員です。

 

かつての私は、お買い物大好き、ファッション大好きで、タンスには溢れんばかりの服を持ち、なのに「着る服がない」と意味の分からないことを言っていました。沢山の物に囲まれて、豊かな生活をしているはずなのに、満足感が無い。そう、モノには満たされていても、精神的には満たされていなかったのですね。

別に仕事やプライベートに大きな不満があったわけでもありません。ごくごく普通のOLでした。

f:id:minimummomo:20180707180640j:plain

そんな私が「断捨離」という言葉を知ったのは2016年ごろ。もともと流行にミーハーな私は、断捨離ブームにすぐ興味を持ちました。断捨離に関するいろんなブログを読んだり、断捨離本の教科書といってもいい、近藤麻理恵さんの著書「人生がときめく片づけの魔法」を読み、勉強。ああ、私が満たされないのは「ときめくもの」も「どうでもいいもの」も一緒に持ってしまっているから、ときめくものが埋もれてしまっているんだ・・・!と思い知らされます。

  そして2017年、私が今でも憧れているミニマリストさんのブログに出会います。

その時、初めて「ミニマリスト」という生き方を知り、一気に開眼。ときめくものだけに囲まれた生活を目指して、この春に持ち物の大量断捨離を行いました。

 

マキシマリストOLだった私が断捨離したモノと、その手放し方。 - コンサバ系!ミニマムライフ

ミニマリストとは・・・最小限の持ち物で暮らすという生き方。妥協せずに必要なものだけを選ぶことで、大量に所持するよりも豊かになるという考え方。facebookのCEOマーク・ザッカーバーグや、appleのCEOスティーブ・ジョブズもミニマリスト的考えの持ち主と言われている。

 

でも、まだまだ道半ば。ミニマリストを目指して奮闘中のOLです。

 

 コンサバ系ファッションのミニマリスト をめざして。

f:id:minimummomo:20170605204043j:plain

ミニマリスト超初心者の私が、ミニマリストを目指すにあたって、女性ミニマリストさんのブログを沢山読ませていただきましたが、主婦の方が多いようです。(子供もいて家事もして、どうやってあんなにシンプルに生活できるのかホント謎すぎる・・・。)そんなみなさんのファッションは、ノームコアだったり ユニセックスカジュアルだったり 流行の「抜け感系」が多い気がします。
が、momoは普通のOLですのでカジュアルは通勤向きではありません。参考にできない部分もしばしばありました。
OLと主婦、やっぱりライフスタイルやTPOが違うなあ・・・と実感。

 普通のOLの私が目指したい、ミニマルなワードローブとはこんな感じ。
・上司に見られてもOKなファッション!
・後輩の前でも恥ずかしくない、尊敬される清潔感と先輩感!
・アフター6に予定がある日にも対応できる!
きれいめ、コンサバ、通勤にもOK、デートにもOKな、コンサバ系ファッションのミニマリストがいてもいいのでは?

 そう、めざすは

“きれいなお姉さん”な ミニマリスト!(そこ笑わない!)

きれいなおねえさんは、ミニマルですか?

私が子供のころ憧れた、「綺麗なお姉さん」。90年代の綺麗なお姉さん=華やかでおしゃれで上品で、髪もメイクもばっちり、女性の憧れ・・・というイメージでした。(少なくともあの頃の私の中では。)当時はミニマリストという考えはなく、おしゃれ=多くのものを持っている(しかも高価)という時代でした。

でも、少ない服でも華やかさや品はアピールできる、きれいなお姉さんになれる!(しつこい)ということを、私のミニマリストへの成長を持って証明したいと思います!

 

もちろんファッション以外のモノ、そして考え方もどんどんミニマルにしていきます。

 私のミニマリストへの成長記録をここに残してモチベーションを上げるとともに、これからミニマリストを目指す方、断捨離に興味がある方へ、このブログが少しでも参考になれば幸いです。